Posted in 日本語, 今日のあの子

シリコンバレー今日のあの子(006)4歳

 

バイリンガルの生活は

とても不自然なものなんです。
例えば、家の中では日本語だけど
学校では英語なんて
不自然なんです。
本来、

子供は母語で母国語の中で成長していくのが
自然なんです。
でも、
この不自然な環境は
得られるものも大きい。
じゃ、もし
日英バイリンガルに
育てたいと思ったら
それは、
常に英語と綱引きをしていると思って
計画的に、
進めて参りましょう。
特に、
キンダーに上がるまでが一つの勝負です。
だって、ふんだんに時間があって、
子供達もスポンジのように吸収してしまう時期だからです。

家庭にひと言語300冊の絵本を
1日ひと言語5−6冊の読みきかせを!
を合言葉にして、
3歳のうちに
抱えられないほどの絵本を
持って
読み聞かせて欲しいと
子供がいってきたら、
子育ての半分が終了という目安を作りました!笑

顎が痛くなるほど
読み聞かせて
腕が痛くなるほど持ち続けて
図鑑を読み聞かせて

子供の溢れる
知りたい!
の気持ちは
読み聞かせからしか始まらないのです。

 

お問合せはこちらから→yasuko(@)connectlinkcorp.com
( )を外して送ってください。
子どもの意欲が吹き出す教室、アメリカシリコンバレー発、ORI親子アカデミーお教室の体験はこちらから

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s